Search
  • Yusuke N.

近場の散策 / Walk in a neighborhood

Updated: Oct 4, 2020

定番の森林公園で撮影した鳥たち。最近は精力的に撮影に出かけていたので桜の季節の写真も混ざってます。もうすっかり暑くなってきました。


撮影はNikon D500 + AF-S NIKKOR 500mm f/5.6E PF ED VRのいつもの組み合わせで。使うほどに気に入っており、もう手放せません。ゴーヨンなど大砲系も欲しいですが、ここまでは持ち出してないでしょう。公園でぶら下げて歩いていても威圧感が低いのも良い。※個人の感覚です




エナガ。カラフルな背景を選んだつもりだが今一つ冴えない色味。

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 500mm f/5.6E PF ED VR

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 500mm f/5.6E PF ED VR

顔まで花粉で黄色くなったヒヨドリ。ヤブツバキの蜜が好みの様子。顔が食べ物でべたべたになった子供のようでユーモラスだ。

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 500mm f/5.6E PF ED VR

写真的にはいまいちだが、口先だけが黄色くてお行儀のよいヒヨドリの例。

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 500mm f/5.6E PF ED VR

日本ではありふれた野鳥だが、日本と韓国にしか生息しておらず、海外の愛好家にとっては珍しいらしい。

花の蜜をなめるのに夢中で比較的良く接近できた。

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 500mm f/5.6E PF ED VR
Nikon D500 + AF-S NIKKOR 500mm f/5.6E PF ED VR

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 500mm f/5.6E PF ED VR

シロハラ。以前のポストでも書いたように、地味なのになぜか気になる鳥。冬場はあちこちで見かけるものの、意外と近付けない。この個体は明らかに警戒心が薄い。半径数十メートル程度が普段の縄張りなのか、違う日に同じ場所に行ってもやはり近くに出現する。

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 500mm f/5.6E PF ED VR

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 500mm f/5.6E PF ED VR

茂みの向こうのキジバトを撮影していたら、目が合った。

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 500mm f/5.6E PF ED VR

© 2020 portfolio of the photography works by NARAKI Yusuke.

See also in Flickr and Gettyimages.

Please reload the page when pictures do not appear.